第320回toto予想

さて、いよいよ明日はJリーグの開幕戦。 今年も例年同様、J1ではホームチームが優勢、J2ではアウェイチーム優勢という状況であるが、意外なところに波乱の目はひそんでいるもの。 普通に考えたら当たり前の予想しかできないところだが、 各種データを駆使すれば見えないところまで見えてくるもの。 今回、データから波乱を狙ってみたい試合はこちら。 横浜M-浦和 対戦成績:横浜M 16勝4分14…

続きを読む

開幕戦に強いチーム、苦手なチーム~J2編~

さて、リーグ開幕まであと2日。 各チームとも最終的な仕上げの段階に入っているが、チーム状態についてはくっきりと差があらわれているようだ。 トレーニングマッチっで結果が出ていないチーム、好調なチームが浮き彫りとなり、toto予想をする上でも重要な要素となっている。 明日の最終予想を前に今回はJ2の開幕戦に強いチーム、苦手なチームを考えてみたい。 まず、開幕戦のtoto対象試合チーム…

続きを読む

開幕戦に強いチーム、苦手なチーム~J1編~

いよいよリーグ開幕まであと10日と迫ってきた。 今回は開幕戦に強いチームと弱いチームについて考えてみたい。 過去、開幕戦で圧倒的な強さを誇っているチームといえば、 開幕戦成績が8勝0分1敗のFC東京だろう。 昨年、2-4で広島に負けてしまったのが、開幕戦での安定感は抜群だ。 ホームで迎える開幕戦ということになると川崎Fもかなりの好成績。 J2時代を含め、6勝2分1敗と勝ちきっ…

続きを読む

BIG1000について ~その2~

昨年、BIGのブレイクで「独立行政法人日本スポーツ振興センター」が建て直せたのは事実。 今年もBIGに力を入れていこうという姿勢はわからなくもない。 昨日も述べたが、新くじの棲み分けがいまひとつ微妙で、既存のくじとの差別化がはっきりできなかったのではないかと思う。 totoを愛する者としては、昨年、BIGに興味を持ってくれた人たちを今年はtotoへ誘導する間口をしっかりとつけてもらいた…

続きを読む

BIG1000登場について

またも新くじが登場する運びとなった。 その名も「BIG1000」。 1枚200円で11試合の試合結果をコンピューターがランダムに選ぶというくじである。 1等当選確率は約18万分の1とBIGの約480万分の1からするとだいぶ当てやすく、1等当選金額はキャリーオーバー時には2億円。 理論値では約1000万円となっている。 BIG同様、3試合外しの4等まで設定されているため、当たる快感は…

続きを読む

開幕戦データ作戦 ~その2~

前回、J1ではホーム有利を唱えたが、J2になるとホーム有利説が根底から覆ってしまう。 開幕戦におけるホームチームの成績は10勝12分13敗、勝率2割8分5厘という低調さ。 ホーム高支持チームでさえ、5勝7分6敗という成績なのだからどうしようもない。 J2ではホーム高支持チームの人気が被るだけに大波乱を招く結果となっている。 特に不振なのがJ1からの降格組だ。 戦力的には1歩も2歩も上、…

続きを読む

開幕戦データ作戦 ~その1~

シーズンの始まりを告げる開幕戦は1年の中でも特別なゲームと言っていいだろう。 選手のモチベーションはホーム、アウェイチームともに相当に高いことは容易に想像がつくが、 特にサポーターも気合いの入っているホームチームはどうしても勝ちたいのではないだろうか。 過去7年、開幕戦におけるホームチームの成績を調べてみるとJ1では31勝8分11敗と及第点を与えられる数字。 特に昨年は7勝1分1敗と圧倒…

続きを読む