第345回toto予想

約1ヶ月ぶりに再開されたJ1リーグ。
なんと1位浦和から9位川崎までが勝ち点差6の間にひしめくという大混戦。
例年、3チームほどが突き抜ける形で優勝争いを演じていくのだが、今年は上位陣に爆発力がないためか、まだまだ混戦は続くと見ている。

となるとサッカー的には波乱の試合が多くなりそうだ。
今回もJ1では波乱傾向が強く、特にホームながら人気が低いチームに勝機がありそうだ。
今季はホームチームが低人気だった場合は23勝6分19敗と一般の予想に反して勝ち越している。
引き分けになる試合は少なく、決着すると見て予想をしてみたい。

今回注目はこの試合

新潟-名古屋 
対戦成績:新潟 4勝2分2敗
名古屋:東北電ス成績 0勝1分3敗
主な欠場者:新潟 中野、松尾 名古屋 マギヌン、玉田
新潟:H支持率20%台の成績 9勝2分6敗
名古屋:A支持率50%台の成績 2勝4分3敗


とにかくホームで低人気の時の新潟は黙って「1」を買うのが鉄則。
神風がスタジアムに吹くのか、神懸かり的な強さを発揮する。
名古屋は水曜日にナビスコ杯準々決勝という厳しい試合があったのも気になるところだ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)